MENU

はたらく細胞 BLACK

はたらく細胞 BLACK
出典:『はたらく細胞 BLACK』公式サイト
  • 体内細胞の擬人化マンガ『はたらく細胞』のスピンオフ作品「はたらく細胞BLACK」がアニメ化。
  • 今度の細胞たちの舞台は飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足などで超不健康なブラック職場。
  • 体に悪影響を及ぼすモノに細胞たちがどんな過酷な労働を強いられているのか、そこで起こるドラマが見どころ!
放送日時2021年1月9日より
毎週土曜 24:00〜
放送局TOKYO MXほか
話数全13話
監督山本秀世
キャスト榎木淳弥KENN日笠陽子 など
制作会社ライデンフィルム
原作清水茜の漫画『はたらく細胞』のスピンオフ作品「はたらく細胞BLACK」
目次

『はたらく細胞 BLACK』
無料視聴できるサービス

『はたらく細胞 BLACK』は、
以下の動画配信サービスで配信中!

無料お試しを利用すれば、0円で視聴できます

サービス名 配信状況 無料お試し期間

見放題
31日間 無料

見放題
14日間 無料

見放題
30日間 無料


見放題
31日間 無料


見放題
14日間 無料

おすすめの動画配信サービス

U-NEXT
  • 20万本以上の見放題作品 ※No.1!
  • 映画もドラマもアニメも充実
  • 雑誌や人気マンガも読み放題
  • 毎月1200円分のポイント付与
  • 無料登録時も600ポイント付与
無料期間中に解約で料金0円!

『はたらく細胞 BLACK』
作品情報

ここからは、『はたらく細胞 BLACK』のあらすじ・出演キャストなどをご紹介します。

はたらく細胞 BLACK
出典:『はたらく細胞 BLACK』公式サイト
放送日時2021年1月9日より
毎週土曜 24:00〜
放送局TOKYO MXほか
話数全13話
監督山本秀世
キャスト榎木淳弥KENN日笠陽子 など
制作会社ライデンフィルム
原作清水茜のマンガ『はたらく細胞』のスピンオフ作品「はたらく細胞BLACK」

あらすじ

毎日せっせと体中に酸素を運ぶ、 新米赤血球

しかし彼の職場の労働環境は、 徹底的にブラック──!!

飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足…… 不健康の総合商社のような世界で、 過重労働の末に細胞たちは何を思うのか?

これは、あなたの体の物語──。

出典:『はたらく細胞 BLACK』公式サイト

PV・予告編の動画

放送局・放送日時

TOKYO MX1月9日(土)24:00~
とちぎテレビ1月9日(土)24:00~
群馬テレビ1月9日(土)24:00~
BS111月9日(土)24:00~
MBS1月9日(土)27:08~
AT-X1月10日(日)21:30~
※リピート放送:毎週(水)29:00/毎週(日)6:30
RKB毎日放送1月10日(日)25:50~
北海道放送1月10日(日)25:55~
テレビ愛知1月12日(火)27:05~

主な声優・出演キャスト

キャラクター声優・出演者
赤血球榎木淳弥
赤血球KENN
白血球(好中球)日笠陽子
白血球(好中球)Lynn
白血球(好中球)内山夕実
主細胞鳴海崇志
血小板久保ユリカ
ナレーション津田健次郎

主題歌・挿入歌・OP・ED

オープニングテーマ
  • 「走れ!with ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)」
    POLYSICS/キュウソネコカミ:ヤマサキセイヤ
エンディングテーマ
  • 「上を向いて運ぼう with 赤血球 & 白血球」
    POLYSICS/赤血球(榎木淳弥)と白血球(日笠陽子

主な制作スタッフ

原作原田重光、初嘉屋一生、清水茜(講談社「モーニング」連載)
監督山本秀世
シリーズ構成・脚本森ハヤシ
キャラクターデザイン安彦英二
音楽菅野祐悟
アニメーション制作ライデンフィルム

『はたらく細胞 BLACK』
みんなの感想・期待の声

20代女性

はたらく細胞の一期を見て、とても面白い作品だと思っていました。

自分の体の中で細胞たちがずっとこんなことをしてくれていたのかと思うともっと自分に優しくしたいと思います。

はたらく細胞の二期もとても楽しみですが、BLACKのほうははたらく細胞の別視点での話ということで一般的に言う「ブラック企業」のような話展開という噂を聞きました。

どのような内容になるのか今からとても気になっています。


以上、アニメ『はたらく細胞 BLACK』のご紹介でした。

『はたらく細胞 BLACK』
関連作品

はたらく細胞!!(第2期)

はたらく細胞!! 第2期
出典:『はたらく細胞!! 第2期』公式サイト
  • 体内細胞の擬人化マンガ『はたらく細胞』のアニメ第2期。
  • とある「人」の体内で年中無休で働いている数十兆個もの細胞を擬人化した物語。
  • 新たな細菌やウイルスの登場で新展開!体内の雑学ネタも豊富で、カラダのことに詳しくなれる。
目次
閉じる