サクッとわかるHulu|メリット・デメリットから料金・解約の疑問まで早わかり

のアイコン画像

動画配信サービスに興味アリ。
Huluというのがあるらしいけど、どんなサービスなの?

のアイコン画像

こんな人に向けた記事です。

目次

Hulu(フールー)とは

のアイコン画像

Huluとは、たくさんの映画やドラマが定額で見放題になる、有料の動画配信サービスです。

スマホ・タブレット・パソコンなど色々なデバイスで、好きな動画をいつでもどこでも楽しめます。

見放題になる作品は、6万本以上。
日本や海外の映画・ドラマ、アニメ、バラエティなど多くのジャンルの動画があります。

特に海外ドラマ国内ドラマが充実しています。
Huluだけで視聴できるオリジナルドラマも人気ですね。

コスト・利便性・動画ラインナップなど多くの面でDVDレンタルを上回っているため、映画やドラマを楽しみたい人ならぜひとも利用したいサービスです。

2週間の無料トライアルもありますから、気軽に試せるのもポイント。

無料トライアル中は、有料会員と全く同じサービスを利用できます。

自分が見たい作品があるかチェックするのも良いですし、2週間で楽しみ尽くすのもアリです。
無料期間中に解約すれば、請求は一切ありません。

月額料金1,026円(税込)
見放題作品数6万本以上
無料お試し期間2週間
Huluの2週間無料トライアルを詳しくみる

Huluのサービス内容

のアイコン画像

Huluの会員になると、次のことができます。

huluでできること
  • 6万本以上の動画が見放題
  • 13チャンネルのリアルタイム配信

6万本以上の動画が見放題

Huluの動画は6つのジャンルに分かれています。

  • 海外ドラマ・TV
  • 国内ドラマ・TV
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • Huluキッズ(子供向け)

これらのジャンルすべてを合わせた、6万本以上の動画がすべて見放題になります。
特に海外ドラマ国内ドラマが充実しています。

海外ドラマは、
世界で人気の作品を「日本初上陸」で配信するなど、他の動画配信サービスよりも早く視聴できるのが強み。

また、Huluでしか配信されない「独占配信」の海外ドラマもあります。

日本のドラマは、数ある動画配信サービスの中でも作品数がナンバーワン。
また、Huluで配信するためだけに作られたオリジナルドラマも多数あります。

Huluは日本テレビ系列が運営するサービス。
日本テレビのドラマやアニメはもちろん、他局の作品や海外の作品も充実しています。

「ドラマを見るならHulu」ですね。

13チャンネルのリアルタイム配信

Huluでは、一般的なテレビ放送のように番組表に合わせて配信される「リアルタイム配信」があります。

配信されるチャンネルは、衛星放送級・ケーブルテレビ級のクオリティの高いものも含めて13チャンネル

海外ドラマのFOXチャンネルや、ドキュメンタリーのナショナル ジオグラフィック、ニュースのCNN(アメリカ)やBBS(イギリス)など、海外の有名な番組を追加料金なしで視聴できます。

もちろん翻訳や字幕に対応しているため、日本語で楽しめますよ。

Huluは無料お試し中でも、有料会員と全く同じサービスを利用できます。

つまりHuluの2週間の無料トライアルは、6万本以上の動画見放題に加えて、リアルタイム配信も楽しめるわけですね。

もちろん無料期間中に解約すれば、請求は一切ありません。0円です。

Huluのメリット

のアイコン画像

Huluのメリットは次の通り。

hulu/8つのメリット
  • 月額1,026円で追加料金なし。6万本以上の全作品が見放題
  • 個別管理の複数プロフィールを作成できる
  • 大画面でもキレイな高画質(フルHD)
  • 様々なデバイスで利用できる
  • ダウンロードしてオフライン再生ができる
  • 字幕・吹き替えの変更ができる、英語字幕も
  • 人気のドラマの配信が早い
  • Huluだけのオリジナル作品がある

月額1,026円で追加料金なし。6万本以上の全作品が見放題

Huluでは、配信されている6万本全ての動画が見放題。

何十本の映画やドラマを見ようが、月額料金は1,026円(税込)だけです。
DVDレンタルに比べると、圧倒的なコストパフォーマンスですね。

動画配信サービスはHuluの他にも色々ありますが、多くのサービスでは「見放題作品」+「レンタル作品」と2種類に分かれています。

Huluなら「全ての動画」が見放題。

「見たい動画がレンタル作品で追加料金が必要だった」なんてことがなく、完全定額であるのは、Huluの大きなメリットですね。

ちなみに人気の動画配信サービスの月額料金を比べると、次の通り。

Amazonプライムビデオ500円
dTV500円
Netflix800円(ベーシックプラン)
1,200円(スタンダードプラン)
1,800円(プレミアムプラン)
FODプレミアム888円
Hulu933円
U-NEXT1,990円

※すべて税抜きで表示

これらの中で「全ての動画」が見放題になるのはHuluとNetflixだけです。

個別管理の複数プロフィールを作成できる

Huluは、1つの契約で6つまでのプロフィールが作れます。

プロフィールとは
Huluを利用する人それぞれのアカウントのようなものです。
各プロフィールの視聴履歴やマイリストも別々なので、プライバシーは守られます。

シェアすればするほど1人あたりの月額料金が下がりますから、ぜひ複数人でHuluを使いたいものですね。

大画面でもキレイな高画質(フルHD)

Huluで配信されている動画のほとんどは、高画質なフルHD画質です。
大画面のテレビで映画を見ても、鮮明でキレイな映像を楽しめます。

フルHD画質
ブルーレイディスクと同じ画質。

動画の画質は主に、次の4つで表されます。(右に行くほど高画質)

SD画質 < HD画質 < フルHD画質 < 4K画質

SD画質は、DVDと同じ画質です。
Huluで配信される動画はフルHDですから、DVDよりも2段階も高画質というわけですね。

Huluで映画を見て、画質に不満を持つことはまずありません。

様々なデバイスで利用できる

Huluは、様々なデバイスで利用可能。

  • テレビ(スマートテレビ)
  • スマートフォン・タブレット
  • ゲーム機(PS4、Wii U)
  • パソコン

Hulu対応機器一覧|Hulu公式サイト

どのデバイスからでも、公式サイトもしくはアプリを使って6万本以上の動画がいつでもどこでも楽しめます。

さらに、別のデバイスでも続きから再生できる「シームレス再生」もできます。

外出中はスマホで動画をみて、帰宅したらすぐにテレビで続きから見る、なんてことも可能です。

ダウンロードしてオフライン再生ができる

Huluは、スマホ・タブレットに動画をダウンロードして、ネットにつながっていないオフライン環境でも動画を見ることができます。

動画のダウンロードができるメリットは大きいです。

通信圏外でも映画やドラマが楽しめるのはもちろん、データ通信量の節約もできますからね。

字幕・吹き替えの変更ができる、英語字幕も

Huluは、動画の再生画面で、字幕・吹き替えの変更ができます。

字幕をOFFにすることも可能です。

「最初は吹き替えで再生したけど、役者と声に違和感があったので字幕に変更する」なんてことがお手軽にできるわけですね。

字幕・吹き替えどちらかしかない作品もあります。

さらにHuluには、英語学習にぴったりの「英語字幕」ができる作品も。

海外の映画やドラマが充実しているHuluですから、好きな作品を英語教材として活用することもできちゃいます。

例えばこんな使い方↓

最初は日本語字幕で見てストーリーを理解してから、次に英語字幕で見る。

さらに今度は字幕OFFにして、英語の音声のみで視聴する。

何万円もするような英語教材を買うぐらいなら、月額1026円で充実した英語学習ができるHuluを使うことをオススメします。

人気のドラマの配信が早い

Huluは、海外ドラマも日本のドラマも配信が早いです。

過去に放送されたドラマはもちろん、現在テレビ放送中の最新ドラマの見逃し配信もされています。

特に最新の海外ドラマは、配信を待たずともリアルタイム配信のFOXチャンネルで見ることができますよ。

世界で話題の海外ドラマを日本で一番早く楽しめるHuluプレミアという特集ページもあります。

過去の名作から最新の話題作まで、見たい作品が多すぎて目移りしてしまいますよ。

Huluだけのオリジナル作品がある

Huluには、ここでしか見れないオリジナル作品が配信されています。

シリーズモノのドラマを始め、コメディやバラティ番組、アニメ、アイドルを起用した作品など、多くのジャンルのオリジナル作品がそろっています。

おすすめはやっぱり、オリジナルドラマですね。

全世界の映画・ドラマ史上、最も多く映像化されているキャラクター「シャーロック・ホームズ」を松たか子が演じる「ミス・シャーロック」など、クオリティの高いオリジナル作品があります。

Huluのデメリット

Huluのデメリットは次の通り。

のアイコン画像

Huluのデメリットは次の通り。

Hulu/5つのデメリット
  • 最新の映画が少ない
  • 見放題ラインナップから外れる作品がある
  • 複数デバイスで同時再生ができない
  • 倍速再生ができない
  • 2週間無料トライアルは少し短い

最新の映画が少ない

Huluは全ての動画が見放題になっている反面、最新の映画作品は少ないです。
洋画も、邦画も。

劇場公開されたばかりの映画はまずありませんし、DVD/ブルーレイとして発売された作品も、配信されるにはかなりのタイムラグがあります。

Amazonプライムビデオ、U-NEXT、dTVなど他のサービスであれば、
最新の映画も「レンタル作品」として配信され、300円〜500円の追加料金を払えば見ることができるのですが、Huluではそれができません。

「全ての動画が見放題」というのは、良い点も悪い点もあるわけですね。

まずは無料体験でHuluを試してみてから 「6万本の中でどれだけ見たい作品があるか」をチェックしてみましょう。

見放題ラインナップから外れる作品がある

Huluで配信されている作品の中には、配信終了となって見放題ラインナップから外れるものもあります。

「あとで見ようと思ってお気に入りリストに入れていた作品が見れなくなっていた」なんてことが起きる可能性があります。

作品ページに記載されている配信終了日時をしっかり確認しておきましょう。

複数デバイスで同時再生ができない

Huluは、1つのデバイスで動画を再生しているとき、他のデバイスで動画を見れません。

例:
パソコンでお父さんが映画を見ている時に、子供がスマホでアニメを見ることはできない。

2人以上で別々のデバイスを使って動画を視聴するには、視聴時間をずらす必要がありますね。

ただし、解決策がひとつ。
各デバイスに動画をダウンロードしておけば、同時再生が可能です。

倍速再生ができない

Huluでは、再生速度を変更することができません。

再生速度を早くして動画時間を短くすることができないのは、少しデメリットですね。

2週間無料トライアルは少し短い

Huluの無料トライアル期間は2週間となっており、他の動画配信サービスに比べると短めです。

Netflix無料お試しなし
Hulu2週間
FODプレミアム初回1ヶ月
Amazonプライムビデオ30日間
dTV31日間
U-NEXT31日間

アプリの使い勝手や動画のラインナップを確認するぐらいなら問題ないのですが、huluで配信されている動画を楽しむとなると、期間が足りないかもしれません。

Huluはこんな人にぴったり

のアイコン画像

Huluは、月額1,000円程度で、海外&日本のドラマをたくさん楽しみたい人にぴったりです。

理由は2つ。

  • 動画配信サービスの中で「日本のドラマ」の見放題作品数がNo.1だから。
  • 最強の海外ドラマサービス「Netflix」よりもコスパとバランスが良いから。

1つ目の理由「日本のドラマ」について

Huluは動画配信サービスの中で「日本のドラマ」の見放題作品数がNo.1です。

過去に放送されたドラマはもちろん、現在テレビ放送中の最新ドラマの見逃し配信もされています。

Huluは日本テレビ系列が運営しているサービスですから、日本テレビの動画を始め、日本のドラマにおいては最強といえますね。

2つ目の理由「海外ドラマ」について

海外ドラマ「だけ」を見たいなら、選択肢は「Netflix」がいいでしょう。

Netflixは海外ドラマの配信数がNo.1、さらにハリウッド映画並みの制作費をかけたオリジナル作品もありますからね。

しかし、海外ドラマに加えて「日本のドラマ・映画」「アニメ」「テレビ番組」など多くの動画を楽しみたいなら、Huluに軍配が上がります。

また、料金の面もHuluが良いですね。

Huluは月額1,026円。

Netflixは、800円(ベーシックプラン)、1,200円(スタンダードプラン)、1,800円(プレミアムプラン)という3つのプランがあります。

NetflixのベーシックプランならHuluよりも安いのですが、デメリットが多い。

Netflixのベーシックプラン|月額800円
登録できるのは1台のデバイスだけ。
また、動画の画質はSD画質のみ。(DVDと同じ画質)

Netflixで複数デバイスの登録と、高画質の動画を見ようとすると、どうしても1,200円のスタンダードプランか、1,800円のプレミアムプランを選ぶ必要があります。

そうすると結局、Huluよりも料金が高くなりますよね。

一方、Huluなら月額1,026円で登録デバイスに制限はありませんし、画質もフルHDの高画質です。(ブルーレイディスクと同じ)


以上の理由から、
月額1,000円程度で、海外&日本のドラマをたくさん楽しみたい人にこそ、Huluがぴったりです。

Huluが合わないのはこんな人

のアイコン画像

Huluをおすすめできないのは、多くの人数でシェアしつつ同時に利用することが多い人 です。

Huluは1つの契約で6つまでのプロフィールが作れるため、複数人でシェアすること自体はできます。

しかし、複数デバイスでの同時再生ができません。

シェアした誰かがHuluを使っていると自分は動画が見れないというのは、ストレスになりやすいです。

動画を事前にダウンロードしておけば同時に再生できますが、いちいちスマホやタブレットにダウンロードしておくのは面倒かと。

以上の理由から、多くの人数でシェアしつつ同時に利用することが多い人は、別の動画サービスを検討しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)などは、4台までの複数デバイスで同時再生ができますよ。
視聴時間がかぶっても安心です。

Huluの2週間無料トライアルは完全無料

Huluには、2週間無料トライアルがあります。
無料トライアル中は、有料会員と全く同じサービスを利用できます。

もちろん、無料期間中に解約すれば請求は一切ありません。

Hulu公式サイトのヘルプページにも、この通り。

無料期間中に解約手続きを完了すると料金は発生しません
出典:Hulu公式サイト

Huluの2週間無料トライアルで、6万本以上の見放題コンテンツをめいっぱい楽しんでしまいましょう。

Huluの無料登録方法

Huluの無料体験の始め方は、とてもかんたん。

  1. Hulu公式サイトにアクセスして「まず2週間無料でお試し」というボタンをタップします
  2. 名前・メールアドレス・生年月日を入力して
  3. クレジットカードなど支払い方法を登録

あとは情報を確認して「入会する」をタップ。

これだけです。
登録したメールアドレスに返信がきて、すぐに無料体験を利用できますよ。

ムービーアンテナ
動画配信サービスの無料体験に、支払い方法の登録が必要な理由とは | ムービーアンテナ
動画配信サービスの無料体験に、支払い方法の登録が必要な理由とは | ムービーアンテナ結論登録された支払い方法の情報から「前にも無料体験を利用した人かどうかを判別するため」です。言い換えると、「支払い方法を登録せずに無料体験ができるようにしてしま...

Huluの解約方法

Huluの解約方法も気になるところ。
これもかんたんです。

  1. Hulu公式サイトのアカウントページから「契約を解除する」を選ぶ
  2. 次の画面で「契約の解除を続ける」を選ぶ
  3. アンケートに答えて、もう一度「契約を解除する」をタップ

これだけで解約完了です。
電話も必要なく、しつこい引き止めもなく、インターネット上だけで解約ができますよ。

ちゃんと解約できたどうかの確認方法は、アカウントページに
「まもなくご契約が解除されます。」と書かれていれば、OKです。

解約しても、その月の契約が終了する日にちまでは、引き続きhuluを利用することができますよ。

※解約方法は支払い手段によって若干違いますが、おおむね同じです。

Huluまとめ

Huluの特徴
  • 6万本以上の動画が見放題
  • 月額1,026円(税込み)
  • 13チャンネルのリアルタイム配信
  • 字幕・吹き替えが変更可能、英語字幕も
  • 世界で注目の海外ドラマが充実
  • 国内ドラマの配信数がナンバーワン
  • 2週間の無料トライアルができる

コスト・利便性・動画ラインナップなど多くの面でDVDレンタルを上回っている動画配信サービス。

そんな動画配信サービスの中でも「海外ドラマ」と「日本のドラマ」が充実しているHulu。
特に国内ドラマの作品数ナンバーワンは強いです。

2週間の無料トライアルで、自分が見たい作品があるかチェックするのも良いですし、楽しみ尽くすのもアリです。

無料期間中に解約すれば完全無料なので、気軽に試せるのもポイント。

Hulu、おすすめです。

「Huluはこんな人にぴったり」をもう一度読む(少し上に戻ります)


ムービーアンテナ
Hulu|Q&Aまとめ(よくある質問一覧) | ムービーアンテナ
Hulu|Q&Aまとめ(よくある質問一覧) | ムービーアンテナ基本的なQ&AHuluってなに?Huluとは、インターネットで動画を見られる配信サービスの一つです。日本テレビが運営しています。月額1026円(税込み)で6万本以上の作品が見放...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる