U-NEXTのトライアルを確実に無料で使うための5つの注意点

のアイコン画像

U-NEXTの無料トライアルを試してみたいけど、「知らないうちに請求が来ていた」なんて口コミもあるし、本当に無料で使えるのか不安。

どうやったら確実に無料で使えるのかな?

のアイコン画像

という疑問に答えます。

U-NEXTのトライアルを完全無料で使うためのポイントは次の通り。

無料トライアルの5つの注意点
  • 無料登録から31日以内に解約手続きをする
  • 見放題作品だけを見る
  • レンタル作品を見る場合、600ポイント使用までに留める
  • マンガのうち、無料お試し版・無料の巻だけを見る
  • 音楽サービスを使う場合は、解約手続きが別になっていることを忘れない

これらに気をつけてさえいれば、確実に無料でU-NEXTを31日間お試しすることができます。

詳しく解説していきますね。

目次

U-NEXTの無料トライアルを確実に無料で使うための5つのポイント

U-NEXTには31日間を無料でお試しできる「無料トライアル」があります。
有料登録前に実際にどんなサービスなのかを知ることができるため、便利なキャンペーンなのですね。

しかし、気をつけておかないと「知らないうちに課金してしまっていた」ということになりかねません。

以下、U-NEXTの無料トライアルを「確実に無料で使う」ための5つのポイント(注意点)を書きました。

これらに気をつけながら、U-NEXTの無料トライアルを使いましょう。

無料登録から31日以内に解約手続きをする

U-NEXTの無料トライアルは、無料期間が終わると同時に「有料期間」へと自動移行されます。

例えば、4月1日に無料登録した場合、
31日後の5月2日まで無料で使えるけど、5月3日からは有料期間、ということですね。

気をつけたいのは、有料期間が始まった瞬間に、その月の月額料金が発生してしまうこと。

上記の例で言うと、5月3日へ日付が変わった瞬間に、5月分の月額料金「1990円(税込2189円)」が発生するわけです。

そうならないためには、31日間の無料期間のうちに、しっかりと自分で「解約手続き」を行っておく必要があります。

解約手続きをするとU-NEXTの[見放題動画] [読み放題マンガ] などは見れなくなります。

無料期間ギリギリまで楽しみたいと思うのは当然ですが、「解約するのを忘れていた」という事態にならないよう気をつけておきましょう。

U-NEXTの口コミで「知らないうちに月額料金の請求が来ていた」という人がいたりしますが、その原因は

  • 無料期間中が終わったら自動で解約されると思っていた
  • 無料期間中に解約するのをうっかり忘れていた

という場合がほとんどだったりします。

動画は「見放題作品」だけを見る

U-NEXTの動画は、

  • 見放題作品
  • レンタル作品

の2パターンに分かれています。

見放題作品ならどんなにたくさん見ても見放題なので、月額料金以上の請求が来ることはありません。
無料トライアル期間中ならば、どんなに見ても無料となりますね。

しかし、
レンタル作品の場合は、視聴するごとに330〜550円の追加料金が必要です。

無料トライアル期間中だとしても
「レンタル作品へ課金できる権限」は持っているため、レンタル作品を見ようと思えば「ワンクリック」で課金できてしまいます。

「無料期間中にレンタル作品ばかり見てしまい、請求がきた」なんてことにならないよう、動画を見る前に
見放題作品なのかレンタル作品なのか
をしっかり確認するようにしましょう。

判別方法はかんたんです。
動画の詳細画面で、それぞれの動画に「見放題」「ポイント」どちらかのアイコンが表示されていますから、それを見れば分かります。

また、「見放題作品だけ」を表示させるフィルター機能もあります、うまく活用しましょう。

レンタル作品を見る場合、600ポイントまでに抑える

「レンタル作品を見てしまうと無料期間中でも料金が発生する」とは言いましたが、実は例外があります。

それは「レンタル作品の視聴は600円分までなら無料」ということ。

実はU-NEXTの無料トライアルでは「レンタル作品への支払いに使えるポイント」が無料登録時に600円分もらえます。
レンタル作品へ課金したとしても600円分以内なら、もらったポイントから支払われますから、実質無料でレンタルできます。

ただし、レンタル作品の料金は330〜550円となっているため、2本以上見ることはできません。

無料期間中にレンタル作品を見る場合は、1作品だけをレンタルするようにしましょう。

マンガは「無料お試し版・○巻まで無料」だけを見る

U-NEXTには、雑誌・マンガ・ラノベ・書籍などの「BOOKコンテンツ」もあります。
※すべて電子書籍です。

ただし、4ジャンル全てが読み放題というわけではありません。

雑誌すべて読み放題
マンガ一部だけ読み放題
ラノベ読み放題なし
書籍読み放題なし

雑誌なら、配信されている70誌以上がすべて読み放題となっているので安心なのですが、マンガは違います。

マンガ作品によって、次のように読み放題状況がバラバラです。

  • お試し版(1話のみ)だけ
  • 1巻まで
  • 1、2巻まで
  • 1、2 、3巻まで

「1巻まで読み放題」の作品が多いですが、中には「5巻まで」とか「7巻まで」が読み放題となる太っ腹な作品もあります。

何巻まで無料で読めるのかを判断するのはかんたんです。
マンガ一覧の画面で、それぞれの作品に「1冊無料」「2冊無料」といったアイコンが表示されていますから、それを見れば分かります。

「無料マンガ一覧コーナー」もあります。

無料トライアルを登録する前に、無料で読めるマンガ一覧を見ることもできますから、見たい作品があるかどうか確認してみても良いですね。

音楽サービスを使う場合は、解約手続きが別になっていることを忘れない

※音楽サービスを使う予定がない人は、この注意点は無視してOKです。

U-NEXTには「SMART USEN(スマートユーセン)」という定額制の音楽配信サービスもあります。
有線放送で有名なUSENですね。

「SMART USEN」の月額料金は490円(税込539円)です。
31日間の無料トライアルもあります。

ただし注意したいのは
「U-NEXTとは別の無料トライアル」になっていること。

U-NEXTの無料トライアルを登録しても「SMART USEN」は使えません。
改めて「SMART USEN」の無料トライアルに登録する必要があります。

これの何が問題かというと、無料トライアルを解約するときに「U-NEXT」と「SMART USEN」どちらも手続きが必要になる、ということ。

どちらか片方を解約して、もう一方の解約を忘れてしまう。みたいな「うっかり」が起こりやすいです。

動画配信サービス「U-NEXT」と一緒に音楽配信サービス「SMART USEN」を使いたい人は、どちらも解約手続きが必要になることを覚えておきましょう。

まとめ

無料トライアルの5つの注意点
  • 無料登録から31日以内に解約手続きをする
  • 見放題作品だけを見る
  • レンタル作品を見る場合、600ポイント使用までに留める
  • マンガのうち、無料お試し版・無料の巻だけを見る
  • 音楽サービスを使う場合は、解約手続きが別になっていることを忘れない

以上の5つが
U-NEXT無料トライアルの注意点でした。

これらに気をつけておけば、U-NEXTの無料トライアルを「確実に無料」で利用できますよ。

以上、
U-NEXTのトライアルを確実に無料で使うための5つのポイント
でした。

よかったらシェアして下さいね!
目次
閉じる