漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第3話のネタバレあらすじ&見どころ!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない第3話ネタバレ

この記事では、漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第3話のネタバレあらすじ・見どころをご紹介しています。

前回今回次回
第2話第3話第4話

『ゾンビのあふれた世界で〜』
第3話のマンガを無料で読むなら

  • コミックシーモアだけ!『ゾンビのあふれた世界で〜』を独占先行配信
  • 最新話の配信が他の電子書籍サイトよりも約1ヶ月はやい
  • 初回登録で50%オフクーポン獲得!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
第3話のネタバレあらすじ

3話では時間が少しさかのぼり、深月たちにスポットライトが当たります。

彼女たちがスーパーに隠れるまでの行動が明らかになるのです。

いかにも良い家庭のお嬢様という感じで以前は幸せに暮らしていましたが、ゾンビ化という現象によって一変してしまいます。

父親はニュースによって暴動の発生を知り、すぐに逃げるように家族に呼びかけました。

現実とは受け止めきれない深月も、戸惑いながらそれに応じます。

すぐに自動車に乗って避難所に向かおうとしたところ、顔なじみの敦史が自宅の外にいました。

彼の家族も暴動のニュースを見て逃げようとしていたのです。

順調にいくと思われましたが、すぐに頓挫してしまいます。

避難所までの道は非常に混んでいたからです。

同じように考えた人が多く、このままで到着できるまで非常に時間がかかってしまいます。

敦史の一家は折り返して去っていきました。

それを見た深月は、徒歩で向かうことに切り替えたのだろうと解釈します。

ただし、不自然なことに、その車には敦史の姿がありませんでした。

そして、その車は歩行者に追突する事故を起こします。

それだけでは悲劇は終わらず、ゾンビたちが車に襲いかかったのです。

ゾンビになった人たちは深月にも飛びつこうとしています。

それを察知した父親がゾンビを食い止め、彼女に弟と一緒に逃げるように指示しました。

深月は父親を置いていくことに抵抗を感じます。

しかし、自分が行動しないと弟たちも危険に晒しかねません。

その結果、深月は逃げる先としてスーパーを選んだというわけです。

警備員がいたので助けを求めてシャッターを開けてもらい、ゾンビに襲われる前に内部への避難を完了しました。

外に出るのは危険すぎるので、内部でひたすら助けを待つしかりません。

しかし、3日が過ぎても誰もやってきません。

テレビを見ていると、現実とは思えない光景が目に入ってきます。

警備員は家族と連絡を取れないので、やむを得ず外に出るという決断をしました。

深月は行ってほしくないと思いますが、止められないのが実情です。

それから数日が経った頃に、主人公である武村がスーパーにやってきました。

ここから武村の言いなりになる日々が始まり、彼女の中で不満は膨らんでいく一方です。

自分も武村と同じように外に出ようと決意し、実行に移してしまいます。

外にはゾンビになり果てた警備員がおり、彼女たちは襲われそうになります。

それを武村は助けたのですが、ラストの深月は泣き崩れていました。

ここで第3話は終了です。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
第3話の見どころ

これまで謎だった深月の過去が明らかになり、応援したいという気持ちが起こりやすくなります。

苦労知らずのように描かれることもありましたが、彼女も大変な経験をしてきたことが明かされました。

優しさの中に芯の強さが備わっていることも分かるでしょう。

敦史の存在が気になるところですが、それよりも目の前のトラブルを対処していくことが優先です。

また、かつて頼りにしていた警備員との再開は、最も悲しい形で実現することになりました。

スーパーの外で彼に襲われるという悲劇に見舞われましたが、主人公に助けられて命を落とさずに済みます。

しかし、そうしてくれた武村の安否が定かではありません。

深月の状況を見ると、無事ではない可能性もあるでしょう。

まとめ

以上、漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第3話のネタバレあらすじ・見どころをご紹介しました。

前回今回次回
第2話第3話第4話

『ゾンビのあふれた世界で〜』
第3話のマンガを無料で読むなら

  • コミックシーモアだけ!『ゾンビのあふれた世界で〜』を独占先行配信
  • 最新話の配信が他の電子書籍サイトよりも約1ヶ月はやい
  • 初回登録で50%オフクーポン獲得!