漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第8話のネタバレあらすじ&見どころ!

この記事では、漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第8話のネタバレあらすじ・見どころをご紹介しています。

前回今回次回
第7話第8話第9話

『ゾンビのあふれた世界で〜』
第8話のマンガを読むなら

  • コミックシーモアだけ!『ゾンビのあふれた世界で〜』を独占先行配信
  • 最新話の配信が他の電子書籍サイトよりも約1ヶ月はやい
  • 初回登録で50%オフクーポン獲得!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
第8話のネタバレあらすじ

深月は次の拠点である山に移るための準備をしていました。

弟たちと協力しながら進めていると、こちらに通じているエレベーターが動きます。

それを見て武村が帰還したと考えたのですが、現れたのは別の生存者でした。

その生存者は金槌を持っており、危険な雰囲気が漂っています。

すぐに引き取ってもらおうと考えて食料を渡しました。

しかし、立ち去る様子を少しも見せないで迫ってきます。

このままでは危ないと判断し、深月はナイフを構えて警戒しますが、ひるむ素振りはありません。


何とか自分だけで対処しようと打開策を考えていましたが、姉を心配して現れた弟たちが見つかってしまいます。

深月がそちらに気を取られた瞬間に、生存者は攻撃を仕掛けてきたのです。

深月はナイフで必死に応戦しますが、腕を強く殴られてしまいました。

しかし、深月は一歩も引かず、弟たちを守るために勇気を振り絞ります。

愛する弟たちを守ることは自分の役割だと思っているからです。

これまでの深月からはイメージできないほど、決死の覚悟で立ち向かおうとします。

しかし、そのタイミングで武村から無線が入りました。

それを耳にして、こちらに呼ぼうとして扉に駆け寄ったのですが、その際に生存者に捕まってしまいます。


金槌で致命傷を負わされそうになったとき、弟たちが姉を守るために跳びかかったのです。

その後に武村がやってきて生存者を捕獲しますが、弟の一人は命を失ってしまいました。

もう一人も重傷を負うという深刻な状況に陥ってしまいます。

深月は錯乱して、生存者を殺そうとしますが、武村がなんとかセーブさせました。

武村は彼女に銃を与えていなかったことを後悔します。

あれだけ協力しておきながら、彼女を信用しきれなかったことが原因です。


このような大きなアクシデントに遭遇しましたが、拠点を変更する方針に変わりはありません。

モチベーションが落ちているなか、外からサイレンが聞こえてきました。

市役所からのアナウンスも聞こえ、自衛隊が3日後に救助に来てくれると分かったのです。

そのため、市役所に結集するように呼びかけていました。

それを受けて武村たちも市役所を目指すように方針を変更します。

その前に捕獲している生存者を窓際に立たせ、武村が銃弾を叩き込んで落下させました。

それを見ても深月はもうショックを受けません。

以前の彼女であれば、武村を激しく叱責していたでしょう。

理性が麻痺している極限状態のなかでデパートを後にします。

ここで第8話は終了です。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
第8話の見どころ

さまざまな面で一挙に物語が進展していきます。深月たちが窮地に陥るシーンが最大の見どころです。

武村が駆けつけましたが、すでに深刻な被害が生じています。

主要人物が犠牲になったことで、物語にシリアスな雰囲気が強く漂うようになりました。

ゾンビではなく、生存者が敵であったこともポイントです。

いずれにせよ、武村の不在が最悪な結果を招いたといえます。

全員が役割を持ってチームとして機能し始めていただけに、それらが蹴散らされたことは大きなショックです。

一方で自衛隊の救助を期待できることも分かり、わずかですが光明が見えてきました。

武村と深月の精神状態が張りつめており、序盤のようなコミカルなシーンはありません。

クライマックスに向けて息をのむ展開が続いています。

まとめ

以上、漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』第8話のネタバレあらすじ・見どころをご紹介しました。

前回今回次回
第7話第8話第9話

『ゾンビのあふれた世界で〜』
第8話のマンガを読むなら

  • コミックシーモアだけ!『ゾンビのあふれた世界で〜』を独占先行配信
  • 最新話の配信が他の電子書籍サイトよりも約1ヶ月はやい
  • 初回登録で50%オフクーポン獲得!